上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末に観たはずが記事を書く頃には年が開けていましたおめでとうございます!

912.jpg

というわけで観てきましたが・・・。

なんというか「ロビンフッド」というもの、またその時代背景をよく知っていないとイマイチ楽しめない感じでしたね。
ともあれ序盤の攻城戦は戦略の練られた盛り上がりのある描写になっていて、このままこういう具合に進んでいくのかなーと思いきや中盤で若干しぼんじゃいましたね。後半でまた巻き返した感はあるけど、弓の名手とあらばもう少しそういうシーンがあっても良かったんじゃないかな~とも。
でも逆にあのラストのシーンがそれによって引き立ったっていうのもあったのかな?

面白さの良し悪しはともあれ、すごく・・・ラッセル・クロウでした・・・
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://latte89.blog83.fc2.com/tb.php/121-8840f3b3

 | HOME | 

topRecentsarchivecategorylinkserchother
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。