上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またレビュー書くのが遅れましたが。

631.jpg

こちら。
割と話題になっており、原作もいいという声をちらほら聞いたので観てきました。


観終わって感じるのは行き場のない胸苦しさ。
面白かったー!という終わり方の作品では無かったです。逆に面白くなかったというわけではなく、心にずーんとくるような重い内容でしたね。


ある殺人をきっかけに崩れていく人間関係、またそこから生まれる関係。そして家族の崩壊・・・。
誰がきっかけでこうなってしまったのか、本当に悪いのは。悪人と指し示すべきなのは誰なのか。
どこかで誰かがこうしなければこうはならなかったのに・・・というような登場人物それぞれにそれらしい影のようなものが見えてきます。

はい、深いです。深くありつつも内容としては掴みやすくも思えました。
あとは出演陣の迫真の演技、これですね~。
みんなほんとに上手でかなり引き込まれました。


内容の良さと演技の凄さが相まってかなりいい作品に仕上がっているんじゃないかなーと思えました。
観て損はないと思います!
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://latte89.blog83.fc2.com/tb.php/105-84d20c43

 | HOME | 

topRecentsarchivecategorylinkserchother
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。