上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セブンイレブンで売られていたクイニーアマンを食べたことをきっかけにハマり始めてそろそろ1年が経とうとしています。未だに飽きは来ません。
そんな中で今まで食べてきたクイニーアマンの格付けをしていきます。
どこかのブログのインスパイアです。

5位 ファミリーマート
アーモンドとヘーゼルナッツを包みバター風味で仕上がっています。
クイニーアマン特有のカリカリッとしたカラメルの要素は無く、かわりにナッツをふんだんに使用していることから香の高い仕上がり。
130円


4位 セブンイレブン
食べた数ではダントツの1位。
順位が低いように見えがちだが、相対的に見て(ここ重要)のこの順位である。
コスパ面でも最強。数多く陳列されている時は商品の底面がカラメルになっているため、コツコツと軽く指で叩いて一番硬そうなやつを買っていく。(ゲス顔)
130円


3位 地元のフランス菓子屋さん(名前忘れた)
フランス菓子屋ともあってか本格的な見た目。
全面がカラメルでコーティングされていて中はデニッシュ生地のようなふわふわな生地。
カラメルでコーティングされていることからも甘さは強め。だがそれがいい。
270円(か、そこら)


2位 ZOKA
こちらも全面カラメルでコーティングされているタイプ、しかしこれだけでとどまらない。
中身はなんとりんごのキャラメリゼがこれでもかと入っている。
バターもふんだんに使われており香りも高く生地の質感もバツグン。カラメルのコーティングも甘すぎず控えめになっているので全体の調和がとれている。
240円


1位 タリーズコーヒー
まさかのコーヒーショップからの選抜。
これがクイニーアマンだ!と思わせるような味わいでバターをたくさん使った香りが素晴らしい。
重要視しているカラメル部分もパリパリとしていてデニッシュ状の生地とも相性がよく、ベーシックな美味しさがそこに。
若干値段は張るものの、置いてある限りは定期的に通って食べたい。コーヒーと一緒だとなお良いかも。
非常にお勧め。
260円
スポンサーサイト

 | HOME |  nextpage→

topRecentsarchivecategorylinkserchother
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。